1月4日、徳島祖谷渓とかずら橋!
2019.01.10

淡路島の淡路島南ICから再び高速に乗り、大鳴門橋を渡って四国、徳島県に入りました!
吉野川に沿って徳島自動車道を進み、井川池田ICで降り、国道32号線で更に吉野川の上流まで行き、祖谷(いや)口から今回の旅の第2目的である秘湯巡り、その目的地、祖谷渓(いやけい)温泉を目指しました。
祖谷川に沿って走る県道32号線、久しぶりの超悪路でしたよ (^^;
上の写真のとおり、山の斜面に付けられた県道、左側はいつでも落石がありそうな急斜面、右側は落ちたら最後の断崖絶壁、すれ違いが困難な狭い道、、、とっても緊張した運転でした!

これが有名な"祖谷温泉"です!(なお私の宿泊先は別なホテルです)

この写真の左下にケーブルカーが写っています。
温泉に行くのに、この超急傾斜のケーブルカーに乗っていくんですよ!

今夜宿泊するホテルは西祖谷にあるのですが、それの2.5km程先にとても有名な吊橋、「かずら橋」があります!


なんか、すごい吊橋ですよ!


実は有料の吊橋で、大人は550円、かかります。

このかずら橋、下の川がスケスケに見えるのです!

このとおり、かなりの隙間が空いています!

私は吊橋は割と好きなのですが、このかずら橋にはかなりビビりましたよ (^^;;
実は向こう岸には取材をしている地元の方がいて、確認したところ、かずら橋にはちゃんと3本のワイヤーが入っているので、実は安全なのだということでした (^_^)

この日の宿、「ホテル秘境の湯」です!

山奥にあるとは思えない、とっても立派な、そしてサービス最高のホテルでした!
このホテルはお薦めですよ (^_^)

P.S.
四国に入る前、南あわじ市の道の駅福良で食べた昼食、"はも丼"(1,600円)です!
淡路島名物の玉ねぎ天ぷらも含めて、とても美味しかったです (^_^)
2019.01.10 19:46 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeNote -