新潟ミネラルマルシェ!
2018.09.16

毎年恒例、9月に行われている「新潟ミネラルマルシェ」に行ってきました!
この3連休、9月15日から明日17日まで、新潟産業振興センターで開催です。
毎年思うことなのですが、とても賑わう会場、新潟にも"石好き"がとっても多いのですね (^_^)

今年は入り口に鉱石を使ったジオラマがありました!


アメジストのコーナーですね!


私、今年は"光り物"を中心にゲットです!

左側の上下はパラライト、黄鉄鉱です。
上が2つで500円、下の美しい方は3,000円です!(鉱石ラジオに使ってみるつもり)
中央の上は夕張産の石炭、琥珀入り!
中央の下はスピネルというピンクの鉱物!
右側の上はウラン硝子!
右側の下は400円のガチャで出てきた、1,200円のタンザナイトです!(とってもちっちゃい(^^;)

琥珀入り石炭、スピネル、ウラン硝子はブラックライト(紫外線)を当てると光るんです!

ウラン硝子、眩しく緑に光ります!


写真ではよくわからないのですが、スピネルは美しいピンク入に輝きます!


石炭は琥珀の部分が光るんです!
2018.09.16 23:01 | 固定リンク | | コメント (0)
光る石6種!
2018.03.29

私の大好きな石、鉱物、それも紫外線、ブラックライトで光るやつ、小さなサイズの6種類の石をネットで購入しました!
実は4月22日のイオンカルチャークラブ、子どもサイエンス教室のテーマは"石の科学"、ということで、その教材として、子どもも興味が湧くであろう光る石"蛍光鉱物"を用意したのです!

光る6種類の石は次の通り。

方解石、琥珀、ヴェルネル石、ルビー、蛍石、ハックマナイトの6種です。

実際にブラックライト、紫外線を当ててみました!

はい、美しく光りましたね (^_^)

なお、教材の石としてはその昔、三川鉱山跡で採取してきた"小さな水晶"をメインとして使う予定です!
とっても小さな水晶の林、ルーペで拡大するととっても美しいのですよ (^_^)
2018.03.29 20:05 | 固定リンク | | コメント (0)
放射線、出ていました!
2017.09.29

先日の新潟ミネラルマルシェで入手した「燐灰ウラン(りんかいうらん)」、私所有のマイ放射線カウンターで調べてみました。
実はあの福島第一原発事故の後に購入したものですね (^^;
上の写真、燐灰ウランが入ったケースの横側ではかなり近づいても約0.1マイクロシーベルト毎時と、ほぼ通常の値となっています。(カウンターの上の行の数値がμSv/hです)

しかしながら、ケースの上に放射線カウンターを置いてみると、

なんと、約10マイクロシーベルト毎時ですよ!
通常の100倍、これはちょっとすごいです (^^;
たぶん、主にβ線を感知しているのかな。

さらにケース開けて、石の上で測ってみると、、

通常の160倍、約16マイクロシーベルト毎時です!

燐灰ウラン、数十センチ以上離れていればまったく問題はないですが、直接触ったり、長い間ケースを手に持ったりするのはよろしくないみたいです。
気をつけましょうね。
2017.09.29 19:50 | 固定リンク | | コメント (0)
新潟ミネラルマルシェ!
2017.09.24

一昨日から開催されている、9月末の恒例イベント、「新潟ミネラルマルシェ」に今日の午前、1時間だけ行ってきました!
今日は午後からイオンカルチャークラブの"子どもサイエンス教室"の初講師だったので、ゆっくりはできなかったのです。(老眼鏡望遠鏡の工作、小学校低学年位はちょっと難しかったようです。5人共完成はしましたが)
で、今年のミネラルマルシェ、例年よりブースの数が少なかったですね。
それでも多くの人で賑わっていましたよ。

これが今年の収穫物です!

右側の7,800円値札のオートゥナイト(燐灰ウラン)、6,000円にまけてもらいましたよ。
この大きさではお買い得みたいです (^_^)
下にあるのは小型のブラックライトです。

そのブラックライトの光を燐灰ウランに当てると、

大変な明るさで緑に光ります!

実はこの燐灰ウラン、多少の放射線も出ているとのこと。
今度、ちゃんと測ってみますね!
2017.09.24 21:00 | 固定リンク | | コメント (0)
新潟ミネラルマルシェ、4!
2016.09.28

ミネラルマルシェ・シリーズの最終回となります。
こんなものも買っています、"ラッキーストーン"、ブラジル産の天然水晶玉です!
私もラッキーになりたいので、、、ではなく、これをレンズとして使いたいので買ったのです (^^;
直径20mmで600円はお買い得でしたね (^_^)

こんな風に、高倍率のルーペとしても使えます。

ただし、中心部以外はすっごく歪みますけどね (^^;
望遠鏡の接眼レンズにしてみても、面白い景色が見られるんですよ (^_^)

最後にもう1石!

真っ二つになった断面を磨いている石なんですが、これ、何を買ったのか、すっかり忘れてしまいました (^^;;
とっても魅惑的な光り方をする断面なんですけどね。。

以上、私の趣味の一つ、「鉱石」の世界を何回かに渡り紹介してきました。
よかったら、いっしょに石を語りましょうね!
2016.09.28 20:25 | 固定リンク | | コメント (0)
新潟ミネラルマルシェ、3!
2016.09.27

新潟ミネラルマルシェで購入した石の続きです。
今日は宝石系と言えるかな。
まあ、私が宝石が好きというよりは、今までになかったので、鉱石コレクションに加えた、という感じですね。
上の写真はあのエメラルドの原石となります。
ブラジル産です。
よっぽど磨かないと、光らないのでしょうね、たぶん。

これはガーネットの原石です。

奈良県産ですよ。

そして、米粒大のオパール、24個です!

これで1,000円でした。
小さくてもあの独特な光沢がありますね (^_^)
2016.09.27 23:01 | 固定リンク | | コメント (0)
新潟ミネラルマルシェ、2!
2016.09.26

昨日続きとなります。
私、石の展示会では必ず買っている物があるのです。
それは上の写真の「黄鉄鉱」、英名パイライトです!
別名、「愚者の黄金」というように、その黄金色の輝きが大好きなのです!
そして、もう一つの理由が、「鉱石ラジオ」の検波器として使えるからです!
上の写真の大きな黄鉄鉱を使って、芸術的な鉱石ラジオを作ろうかな、と、思ってます (^^;
なお、この大きな黄鉄鉱、1,000円ちょうどでしたよ (^_^)

コンデジでマクロ撮影です!

小さな結晶がいっぱい付いているのがわかりますね。

さらに、ルーペを使っての拡大撮影です!

美しいですね (^_^)

明日も続きます。
2016.09.26 19:35 | 固定リンク | | コメント (0)
新潟ミネラルマルシェ、1!
2016.09.25

一昨日から新潟市の産業振興センターで行われている「新潟ミネラルマルシェ」に行ってきましたよ!
毎年この時期に行われている、"石好き"が集まる大イベントですね (^_^)
今年も新潟に何故こんなに石好きがいるんだろうと思うくらいの賑わいでした (^^;

これが今年の私の購入鉱石一覧です!

全部で8種、けっこうお金、使いました (^^;

で、まずは紫外線、蛍光灯式のブラックライトを当ててみました。

上側左から2番目のペルー産"マンガン方解石"と、その下にある北海道産"蛍光オパール"が紫外線を浴びて輝いています!
マンガン方解石は濃いピンク色に明るく輝きます!

紫外線を浴びた蛍光オパールのアップです!

この北海道産蛍光オパールについては、2015年に書かれた論文(研究報告書)(PDFファイル)が見つかりましたよ!
国立公園内に産するようなのですが、ここで販売していたものは大丈夫なのかな (^^;

そして、もう一つの光る物体を発見!

これ、細かい黄鉄鉱のかたまりで、黄鉄鉱ではない部分が赤く光っているようなのです。
この光るもの、いったい何なのでしょうかね?

明日に続きます。
2016.09.25 19:29 | 固定リンク | | コメント (0)
星まつりキワモノ、4!
2016.08.31

胎内星まつりで購入したキワモノ・シリーズの最終回となります。
最後は"石"ですね!
胎内星まつりにいつも出店してくれる、"鉱石屋さん"、今年も1つ、購入です (^_^)
今回購入したのは上の写真の"シリコン結晶"です!
といっても自然の鉱石ではなく、確かロシア製の人造物の結晶です。
ご存知のとおり、シリコンは現代の半導体技術の基板でありますね。
この結晶は1,000円でしたが、なんか、体によいとかの謳い文句だったかな。。
でも、私はこれを鉱石ラジオ、ゲルマニウムラジオの検波用に使いたいと思っているのでした (^^;
以前も新潟ミネラルショーでシリコン結晶を購入、とてもよい検波成績を示したのでした。

テスターで導通確認です。

金属でも絶縁物でもなく、テスター棒を当てる場所によって抵抗値は相当に変わってきます。
うん、まさに半導体ですね!

氷の上にシリコン結晶を置いてみました。

シリコン結晶は熱の移動が早く、すぐにものすごく冷たくなるのでした。

P.S.
今年もありますよ、「新潟ミネラルマルシェ」!
来月、9月23~25日、新潟市の産業振興センター。
ミネラルショーから名前が変わりましたが、内容は同じみたいですね。
2016.08.31 20:26 | 固定リンク | | コメント (0)
フォッサマグナ・ミュージアム!
2016.08.15

11日の午後、糸魚川市内で軽く昼食をとった後、海岸で拾った石を持って、私の大好きな場所「フォッサマグナ・ミュージアム」に行ったのでした!
ここは15年ほど前に、前に勤めていた会社の社員旅行で訪ねたことがああります。
その頃よりも、ずっと素晴らしい展示内容になっていたと思います。

展示室に入るとすぐに、巨大なヒスイの原石があります!

素晴らしいヒスイの原石、なんと自由に触っていいんですよ!
ヒスイの滑らかさを実感できます。

私の大好きな黄鉄鉱がいっぱいです!

右下の金色のもの、これは本物の自然金なのです!
欲しい!!!

そして、これも大好きな水晶、大きなものがいっぱい!


で、これは11日のブログでも使った写真ですが、、、
フォッサマグナ・ミュージアムでは持ち込んだ石、10個までは無料で鑑定してくれるのです!
ただし、土日祝日に限られるようですが。

ということで、私が青海川河口の海岸で拾った石から小さめなもの10個を選んで、鑑定してもらいました。
その結果がこの写真なんです。

はい、全滅ですね、ヒスイは一つもありませんでした (^^;;
白くて光を通すものは"石英"、緑っぽくてヒスイの様に見えるのは"キツネ石"でした!
それにしても、ミュージアムの学芸員さんはすごいです、わずか数十秒で石が何なのかを識別できるんですよ!

ということで、糸魚川でのヒスイ採り、リベンジ確定ですね!

明日は"高浪の池キャンプ場"のレポートです。
2016.08.15 19:52 | 固定リンク | | コメント (0)

- CafeNote -