千曲川、大氾濫!
2019.10.14

昨日と今日、新潟と長野県富士見町の入笠山との行き帰り、私は今回の台風19号で大きな被害を受けた千曲川をこの目で直に見ることができました。
被害を受けた方々にお見舞い申し上げます。
まずは昨日、10月13日(日)の朝、上越ICで降りてR18を長野に向かっていたのですが、飯綱町役場の付近でR18は通行止めになっていました。
迂回路は山の裾野を通って長野市の中心部に通じる"北国街道"、県道60号です。
この道を進んでいる途中、多くの車が停まっているところがありました。
実はそこは千曲川が氾濫している現場を眺めることができる、高台だったのです!

たぶん、北陸新幹線の車両基地の辺りだと思います。
一面が湖のようになっていました!

ここまで広範囲の浸水、驚きましたね!

そして本日、新潟への帰路、長野道の梓川SAに寄ったとき、すごい数の高所作業車が停まっていたのです!
たしか何十台もの高所作業車軍団です。
ナンバーを見ると、名古屋や愛知県、中部電力関係の車両でした。


長野県、未だに多くの停電箇所があります。
それの救援だったのですね!
中部電力、大したものです!


そして、次に上信越道の小布施PAに寄ったときのことです。
ここは千曲川のすぐ近く、10台はどの作業車で氾濫した水を千曲川に放水していたんですよ!

このおかげで、浸水した水はかなり減っているみたいですね。

現在、小布施PAの売店はすべて休業中でした。


以上、大変な旅ではありましたが、先ほど、新潟に無事に帰宅しております。
2019.10.14 19:37 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
嵐の前の静けさ!
2019.10.04

今朝の新潟、五頭山麓は青空が広がり、風もなく穏やかな、とっても良い天気となりました!

気持ちの良い青空です!


しかし、午後からは台風から変わった温帯低気圧の影響で、傘をさしていてもずぶ濡れになるような、暴風雨となったのです!
まさに今朝は"嵐の前の静けさ"だったのでした!
2019.10.04 19:57 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
超熱帯夜!
2019.08.15

台風10号によるフェーン現象で新潟はとんでもない暑さに見舞われています!
今日も胎内市中条で最高気温が日本一の40.7℃、、、大変です!
阿賀野市今板の五頭山麓、我が家の気象観測装置(NETATMO)もすごい記録が出ています!
昨夜からの気温が今朝になってもほとんど下がらず、最低気温が29.2℃と、とんでもない超熱帯夜となりました!
今日の最高気温は35.5℃、もちろん猛暑日ですが、40℃に比べれば大したこと、ありませんね (^^;

で、今夜もこのまま暑い状態が続きそうです。
もう、体が限界ですよ!!
2019.08.15 20:35 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
飛行機雲、いっぱい!
2019.08.07

今日の帰宅時、西側の空に飛行機雲がいっぱい現れていました!
上の写真の中に、少なくても8本の飛行機雲があるんですよ!
さすがは飛行機の通過地点、空のハイウェイの新潟上空ですね!
遠くの台風の影響なのか、高い雲がなんか秋っぽいですね。

逆方向に飛ぶ2機の飛行機!


P.S.
本日午後、新発田の会社から撮影した巨大な入道雲です!
福島の山ではゲリラ豪雨が降っていたとのことです。
2019.08.07 19:38 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
大寒波です!
2019.02.08

今日の北海道、とんでもない大寒波に襲われていますね!
氷点下20度以下、凄まじいです!
ここ五頭山麓でも寒さが厳しいです。
日付が変わった午前0時から1時半ころまでは0度以上の気温だったのですが、それ以降はずっと氷点下の気温が続いています!
午前7時前に氷点下2.8度を記録しています。
まあ、今日は実質的な真冬日ですよね!

今朝の我が家の玄関前の様子です。


積雪は20センチほどと大したことはないですが、今朝の雪は新潟には珍しいパウダースノーでしたね!


スキーに行きたいです!
2019.02.08 22:08 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
台風24号!
2018.10.01

台風24号、本州を縦断して太平洋に抜けていきました。
大きな台風でしたが、その割には被害が思ったよりは少なくてよかったです。
特にここ新潟は真夜中に近くを通過していったのですが、被害はまったくなかったようです。

上の写真、我家の旧・気象観測装置で観察された、昨日と今日の気圧(赤線)と風速(水色)のグラフです!
台風24号は本州に上陸してからも最低気圧は970hPaと低いままだったのですが、我家のデータでは午前2時ころに最低気圧975hPaを観察しています。
かなり低い気圧でしたね!

新・気象観測装置Netatmoで観察した、今日の雨量です。

今日は合計で20mmほど降りましたが、時間雨量は多くて5mmほど、豪雨とは言えないレベルでしたね。

同じくNetatmoで観察した、今日の風向・風速です。

これを見ると9:15頃に急に風向きが東から北西に変わり、風速も強くなっているように見えるのですが、実際はそんなことはなく、どうも誤計測のように思われます。
2018.10.01 19:43 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
久しぶりの雨!
2018.08.16

今日の新潟は久しぶりの本格的な雨となりました!
五頭山麓、宮澤家に設置の気象観測装置、Netatmo Weatherによると、本日の10時過ぎから強い雨が降り出して、20時までに約30mmのまとまった雨が降っています。
これで水不足は少しは解消されそうですね (^_^)

気温のグラフです。

ゲリラ豪雨の元となった寒冷前線が通過した10時過ぎからは急速に気温が低下、今は21℃ほど、ちょっと寒いくらいですね!

これ、騒音のグラフです!

朝の8時過ぎまでは家のテレビの音なのですが、それ以降の昼間の時間帯のもっとうるさい騒音は、すべて雨の音なのです!
我が家のトタン屋根、雨が降ると、とってもうるさいのでした (^^;

雨量の月間グラフです!

8月は6日ころと、本日16日だけ、雨が降りましたね。
今日現在の8月月間雨量は38.8mmとわかります。

そしてこちらは雨量の年間グラフです!

1つの棒グラフは1週間の雨量を現しています。
今年の7月後半はまったく雨がふらなかったことがよくわかりますよね!
2018.08.16 19:38 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
今年一番の暑さ!
2018.06.26

今日の新潟、とっても暑い一日でした!
五頭山麓の我家に設置しているNetatmo Weatherの気温計によると、12:35に最高気温30.6℃を記録しています!
(上のイメージ)
で、今夏最初の真夏日か、、と思ったのですが、気温データを月単位の表示にしてみると、なんと6月19日に30.3℃の気温を記録していました。
(下のイメージ)
つまり、今日は今年2回目の真夏日でした! ということでしたね。


夜になってもまだ暑いです。
今夜は寝苦しいかな。。
2018.06.26 19:49 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
新風速計&雨量計、OK!
2018.06.12

我家、五頭山麓ほたる庵の新しい気象観測装置、「Netatmo Weather」ですが、設置してからなかなか吹かなかった風と、なかなか降らなかった雨が、一昨日、昨日、今日と実際に観測することができました!
一昨日、昨日と吹いていた風は南東の強い風、五頭山麓名物の"出しの風"です。
上の写真は左側がNetatmoの風向風速計、右側が雨量計です。
なお、以下のNetatmoの計測グラフですが、所有者がログインをしないと見ることができず、一般の方には今現在は非公開のデータとなっています。
出来るだけ早く、これらのグラフも一般公開したいのですが、プログラムを作る必要があり、公開はもうしばらくお待ち下さいね。

一昨日の風向風速グラフです。


旧風向風速計で計測した一昨日の風速グラフです。


昨日の風向風速グラフです。


旧風向風速計で計測した昨日の風速グラフです。


どうです、新旧ともにほぼ同じ傾向のグラフになっていますよね!
ただし、何故かNetatmoは風速の単位がkm/hになっていますので、日本で標準の風速単位であるm/sにするには1,000を掛けて、3,600で割る必要があります。
面倒ですね (^^;
どうも旧風速計の方がより強い風と計測されるようです。

こちらは本日の雨量グラフです!

00:00から20:00までのデータです。1時間毎の雨量と、本日の総雨量がわかりますよ!
2018.06.12 20:04 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)
新・気象観測システム、公開!
2018.06.05

お待たせしました、ついに公開となりましたよ、我家の気象観測データ、「新・五頭山麓ほたる庵 気象観測システム by NETATMO Weather」!
(※このページ、何故かIEではうまく表示されません。Chrome等で表示してくださいね。)
先月、気温・湿度計を設置してからNETATMOの認可を受けての公開まで1ヶ月弱かかりました。
上の写真は最近追加した"風向風速計"(左側)と"雨量計"(右側)です!
これで現在ほぼ壊れかけている限・気象観測システムの代りにできそうです!
観測できるデータは、気温、湿度、気圧、雨量、風向、風速となります。
ただ、新システムでは今日現在の気象データは公開できるのですが、過去データの公開ができないようです。
今後、今までと同じようになるよう、なんとか改良をしたいと思っています。

これが新しい風向風速計です!

これ、通常の風向風速計に付き物の回転する羽(おわん)がないですよね?
どうやって風向、風速を測るのかというと、実は4つの超音波発振器の音の反射を計測して、そこから風向、風速を導き出しているのでした。
すごいですね!

こちらは新しい雨量計の内部です!

通常の雨量計と同じく、シシオドシのようなシーソーが何回動くかで雨量を測るものです。

今までの風向風速計、雨量計と同じポールに据え付けました。

新旧両方のシステムで計測されるデータを比較してみたいという理由もあります。
ただし、この場所は風を測るのにはあまり良くない場所なのですが。。

こちらは以前に紹介した、玄関の軒先に設置した気温、湿度計です!


そうそう、このNETATMO(ネタトモ)の屋外設置の装置はすべて無線で屋内のメイン装置とつながるのでした。
また屋内装置では気温、湿度、気圧の他、二酸化炭素濃度、騒音レベルも図っているのです。
ただし、気圧以外は公開はされない(所有者だけが参照できる)データとなっています。
2018.06.05 20:25 | 固定リンク | 気象 | コメント (0)

- CafeNote -