ひたち海浜公園、その2!
2018.02.19

昨日の続きです。
国営ひたち海浜公園には古民家もあります。
茅葺屋根の立派な古民家、全部で3棟ありました。

その中には美しいひな壇が!

古式と現代のひな壇飾りが並べて比較してありました。
一番上の男女、左右が逆なんですね。

白梅、キレイです!


白いスイセンも咲いてました!


プレジャーガーデン・エリアにはこんな過激な乗り物も!


海に近い"グラスハウス"の池にはアイス・チューリップ!

とてもおもしろい光景でしたよ!

とても明るいグラスハウス内、ちょっとしたコンサートもできるようです。


果物や野菜を削って作る"タイカービング"です!

まるで本物の花のように見えますよ!

公園内を周遊している"シーサイドトレイン"です!

と言っても連節バスですけどね。
歩くのに自信がない方はどうぞですね。
また専用の道路を通行するレンタルサイクルもありますよ。

以上、とっても広大な「国営ひたち海浜公園」のレポートでした。
ここはやはり花の季節に行くのが正解のようですね!
2018.02.19 20:29 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
ひたち海浜公園!
2018.02.18

昨夜は柏駅近くでの懇親会、その後ホテルの部屋での二次会、結局眠ったのは3時ころ、ということで、今朝は8時ころに遅い起床となりました (^^;
いつもならば皆で筑波のJAXAに行っていたのですが、今年は各人、各家族での別行動となりました。
ということで、新潟の五頭山麓にそのまま帰るのももったいないので、昨年の5月連休、"ひよっこロケ地巡り"で茨城に行った時、あまりの混雑に行くのを諦めた、茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」に寄ってみることにしたのでした!
昨年の5月連休とは大違いで、この寒い時期はとっても空いていましたよ (^_^)
ちなみに入場料は410円ですが、駐車場代は510円になります。
まあ、ちょっと早めの春探しという意味もあったのですが、今日は風がものすごく冷たくて、まだまだ冬そのものでしたね (^^;
ひたち海浜公園、とっても広大な公園で、私は2時間ほどかけて園内をほぼ1周したのですが、たぶん、5kmくらいは歩きましたよ!
いい運動になりました (^_^)
上の写真は"大草原"という場所で、とても広々して気持ちのいいところでした!

入り口から入った場所には記念撮影用の日付プレートもありました。

背景には観覧車も写っていますが、"プレジャーガーデン"という場所はちょっとした遊園地でもあるんですよ!
子供たちはいっぱい楽しめそうです。

今の時期に咲いている花はほんのわずかでした。
梅の花が咲き始めていました!


そして美しい黄色いロウバイの花も!


立派なロウバイの木でした!


"みはらしの丘"という、この公園で一番高い(標高58m)場所です!

4月下旬から5月中旬にはこの丘が青いネモフィラに花で覆われることで、たくさんの人がここに集中するのでした!

丘の上部です。

ここからは海の方もよく見えますよ!

続きは明日のレポートで。
2018.02.18 19:53 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月4日:奥飛騨の露天風呂!
2018.01.08

再び、「岬めぐり&秘湯めぐりの旅」のレポート続きです。
旅の最終日、1月4日は新穂高ロープウェイで標高2,156mの極寒を体験した後、奥飛騨温泉郷に日本一多くあると言われている露天風呂に入ることにしました。
今回入ったのは栃尾温泉にある公共露天風呂"荒神の湯"です!
たったの200円で入浴できますよ (^_^)
で、何とこの日、私以外誰も入っていなかったのです!
30分ほど入浴していましたが、完全な貸切状態でしたよ (^_^)v

けっこう大きな露天風呂です!

ちゃんと男女別になっていますよ。

スマホのセルフタイマーで撮りました!

顔だけしか写っていませんでしたね (^^;

蒲田川のほとりにある露天風呂です。


おまけの写真。
新穂高ロープウェイで購入した自分用のお土産、"ゴールデンさるぼぼ"です!

正しくは"絆ゴンドラさるぼぼ"ですね。
新穂高ロープウェイの限定おみやげでした!
2018.01.08 20:20 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月3日:日の出と伊良湖岬!
2018.01.06

1月3日は早起きして伊良湖岬に日の出を見に行きました。
しかしながら、朝の天気はアラレ混じりの小雨が降るという、残念な状態。
太平洋(遠州灘)から登ってくる太陽を拝むことはできませんでした。
上の写真は日の出時刻から30分ほど後で、雲の切れ間に太陽が見えた瞬間です!
う~ん、美しいのですが、ちょっとこれが日の出とは言えないですよね (^^;

日の出時刻の直前、伊良湖岬からの撮影です。

この時は雲の切れ間にうまく太陽が出てくれればと、願ったのですが。。
なお、トップの写真はこの写真に写っている岬の向こう側に移動しての撮影でした。

一旦宿に戻り、チェックアウト後に再度、伊良湖岬を散策です!
伊良湖岬の上に建つ「伊勢湾海上交通センター」です!

この展望台に登れるのかと思い、行ってみたのですが1月3日まではお休みでした (^^;
なお土日も休みで、展望台に登れるのは平日だけとのことです。
とっても眺めが良さそうな場所ですよ。

改めて、伊良湖岬灯台です!

岬めぐりをする時は、同時に灯台巡りもできますね (^_^)

伊良湖港から三重県の伊勢志摩、鳥羽港に向かうカーフェリーです!

伊勢志摩、実はとても近く見えています。

灯台の横にゴミのようなものが写っていますが、これは"波の華"です!

この灯台の付近、とっても強い風が吹いていました。

岩場には冬なのに可愛い花が咲いていましたよ (^_^)


伊良湖岬の砂浜、ここが一番の岬らしい場所でした!


渥美半島の先端、伊良湖岬は遊歩道がとてもきれいに整備されていました。
岬めぐりをするにはとっても快適な岬でしたよ!
暖かい時期にもまた行ってみたい岬でしたね。
2018.01.06 19:52 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月2日:富士山と夕日!
2018.01.05

今回の「岬めぐり&秘湯めぐりの旅」で、まだレポートしていなかったことを振り返ります。
まずは初日の1月2日のこと。
東名高速を海老名JCTから浜松ICまで走行したのですが、海老名から御殿場までは渋滞にはまり、辛いドライブとなりました。
私が神奈川で働いていた時には、高速の渋滞って日常茶飯事だったのですが、新潟にUターンしてからは長時間の渋滞はすっかり忘れていたんです (^^;
で、渋滞中の神奈川県最後の鮎沢PAで撮影したのが上の写真の富士山です!
やっぱり富士山は美しいですね (^_^)
この日は埼玉県の圏央道に入った頃から富士山が見えていましたよ。

次にかなり時間が経っていますが、東名高速を浜松ICで降り、浜名湖河口の国道1号線浜名バイパスを走っていた時です。
太平洋、遠州灘に沈む夕日がとっても美しかったのです!
ということで、バイパスを降りて、新居弁天公園付近の浜で撮影した夕日です!

夕日が海にタッチダウンした瞬間です。
新年2日目の日の入ですね (^_^)

もうすぐ太陽のすべてが海に沈む時です。

太平洋も1日の日本海と同じように、けっこう荒れていましたよ!

で、太陽が沈んだ直後です。

なんか、あれが見えたような気がしたのです。

その、あれとは"グリーンフラッシュ"!
写真を拡大してみました。
なんとなく、そう見えますよね、多分!?
2018.01.05 21:18 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
新穂高ロープウェイ!
2018.01.04

先ほど、3日間に渡る"岬めぐり&秘湯めぐりの旅"から無事に帰宅しました!
3日間での総移動距離は約1,330kmとなりました!
愛車KIX、よく走りましたね (^^;
今日は昨日の荒れた天候がちょっと落ち着きましたので、朝一番で新穂高ロープウェイに乗って、標高2,156mの"西穂高岳口"(山頂駅)まで行ってきました!
ただし、残念ながら濃い霧(ガス)が立ち込めて、美しい景色はほぼ見えませんでした。。
上の写真は私が滞在した1時間ほどで、西穂高岳の方が一番良く見えた瞬間です!
ロープウェイ料金、往復2,900円(クーポンがあったので500円引き)も使って、ただただ氷点下14℃という、とっても寒い場所に行っただけになりました (^^;

記念写真も背景は白いだけ (^^;


一般観光客はここまで、という案内板です!

本格登山の人もけっこう来ていましたね。

このロープウェイ、標高差が日本一なのだそうです!


以上、1月2日から4日までのハイライト・レポートでした。
この3日間に遭遇した、もっといろいろなこと、明日から順にレポートアップしていきますね!
2018.01.04 21:27 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
奥飛騨温泉郷です!
2018.01.03

今朝は伊良湖岬に"3日目日の出"を拝みに出かけました。
しかし、残念ながら、東の空には低い雲が出ていて、日の出は拝めませんでした。
30分後に太陽が出てきたのですが、もうまぶしすぎて、日の出とは言えませんね (^^;
その後、朝食を食べ宿をチェックアウトした後、再度、伊良湖岬灯台に行きました。
伊良湖岬、遊歩道がしっかりしていて、実にいい岬ですね (^_^)
(※後日、レポートアップします)

標高0mの海から、今夜の宿、岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷に移動です!
東名高速、名神高速、東海北陸道、中部縦貫道を経由して、約7時間の大移動です!
岐阜県の山間部に入ってからは雪の天候となり、特に高山から奥飛騨までの国道158号はきつかったです。
途中の峠では、車の温度計で氷点下6.5℃まで下がり、ずっと圧雪の雪道ドライブでした。
でも、新潟のぐちゃぐちゃの雪よりはずっと運転しやすいですね。

上の写真は今夜の宿、新穂高温泉の蒲田川荘です。
まあ旅館というよりは、民宿という感じです。
しかしながら、温泉は源泉かけ流し、料理はとっても美味しいです!

この旅館専用の露天風呂もあるのですが、あまりに厳しい天候に、遭難しそうで入れませんでした (^^;


旅館にあった立体地図です。

黄色い丸が新穂高温泉の場所です!
ものすごい山奥だということがわかりますよね!

今夜の部屋は"西穂高岳"!

いつかは登ってみたい山です!

明日は天候が良ければ、新穂高ロープウェイで標高2千メートルまで登ってみたいです!
2018.01.03 17:53 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
伊良湖岬めぐり!
2018.01.02

はるばる来たぜ伊良湖岬!
新潟を朝の6時前に出発、長岡から湯沢までは雪道ドライブ、群馬、埼玉は快適な青空ドライブ、しかし圏央道の厚木から東名高速の御殿場までは大渋滞にはまってしまい、今日の宿、愛知県田原市伊良湖の「オーガニック宿 まるえい」に着いたのは夜の7時前でした。
12時間以上のドライブ、さすがの私でも疲れました (^^;
今日の岬めぐりはもう暗くなったので一旦はあきらめたのですが、宿の近くで豪華カキフライの夕食を食べた後、夜の伊良湖岬灯台まで、行ってみたのです。(灯台まで駐車場から歩きで約500m!)
今夜の月明りで伊良湖岬灯台はバッチリ手持ち撮影できました!
(SONY α7s+NIKON 50mm F1.2)

伊良湖岬灯台のアップ!

風がものすごく強くて、海は大荒れです。
まるで昨日の日本海みたい (^^;

灯台とオリオン座!

すごいでしょ、これも手持ち撮影なんですよ!

宿に到着する1時間ほど前、愛知県豊橋市伊古部町の海岸で撮影した今夜の月です!

実は勘違いしていました (^^;
スーパームーンは昨夜、1月2日の未明ころの現象だったのですね。(アストロアーツの解説

でも、今夜もとっても明るい満月です!


明日は伊良湖岬で日の出を撮影、その後、岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷に移動です!
2018.01.02 22:01 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
越後湯沢です!
2017.11.15

今日は仕事で越後湯沢に来ています。
朝から晩まで、けっこう大変な仕事をしていました。
それなのに、なんでクリスマスっぽい写真なのかというと、、、
今夜の宿が"エンゼルグランディア越後中里"だからなんです!
実は越後湯沢にはちゃんとしたビジネスホテルがなく(多分)、代わりにリゾートホテルなんですが、ビジネスホテル並の料金で泊まれるからなんです!
ツインルームに1人宿泊、1泊朝食バイキング付きで、5,500円なんですよ (^_^)
ここは15階建ての巨大なマンションのような巨大なホテルで、平日でもとても賑わっています。
2つの温泉大浴場があり、とってもゆったりできる所です。

ロビーのクリスマス・イルミネーションです!


とってもきれいですよ (^_^)


こんな部屋に一人で泊まっています。


もしかすると、明日は初雪が見れるかも、です!
2017.11.15 22:31 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
秋の妙高高原巡り、その3!
2017.09.12

妙高池の平から次は杉ノ沢に行きました。
実は前からずっと行きたかった"苗名滝"、今回始めて到達できました!
入り口にある駐車場には何回か行ったことがあったのですが、いつも時間切れで滝には行けてなかったのです。
そして、今年の春のBSプレミアム、火野正平さんの"こころ旅"新潟編で、この苗名滝に行ったことも影響しています (^^;

見物者がとっても多かった苗名滝、確かにとっても素晴らしい滝でした!
水量がとっても豊富でしたよ!
駐車場からは山道を歩き、2つの吊橋を渡って約15分、滝の見学は無料でできます (^_^)
まだ見たことがない方、是非とも見学してくださいね!

上の写真は2つ目の吊り橋と苗名滝です!

苗名滝の案内板。


一番近い、川の中の岩にたどり着いての迫力の撮影です!


縦位置での撮影!


登り口の2段の砂防ダムも大迫力!


滝の見学後は、とっても濃厚なソフトクリーム!

とても美味しかったですよ (^_^)

明日は本シリーズの最終回、笹ヶ峰牧場の紹介です!
2017.09.12 19:39 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)

- CafeNote -