1月6日、越前岬の水仙!
2019.01.13

今回の「朝ドラロケ地巡り&秘湯巡りの旅」レポート最終回です!
1月6日の速報版でもアップしましたが、福井県越前町の越前岬の水仙、とっても素晴らしい景観でした!
ということで、前回とは別の写真をアップします!
そうそう、この越前岬は日本の三大水仙群生地の一つで、実は旅の2日目に訪ねた淡路島の水仙畑もその一つだったのです。
不思議なことに淡路島はまだ咲き始めだったのですが、ここ越前岬は既にピークを過ぎていたのです。
こっちの方が圧倒的に寒いのに、実に不思議ですよね!

車を道路の端に停めて、こんな素晴らしい写真を簡単に撮れるのですよ!


海に続く斜面の水仙、素晴らしいです!


オーナー制の水仙畑もありました!


最後は越前岬灯台と水仙です!


以上、1月3日から6日の旅のレポートをお送りしました!
淡路島、徳島の祖谷渓、福井の若狭と越前岬、どこもとっても良かったですよ (^_^)/
2019.01.13 22:48 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月6日、小浜散策と部分日食!
2019.01.12

今回の旅の最終日、1月6日はホテルをチェックアウトした後、小浜の街をちょっと散策してみました。
小浜って、"オバマ大統領"で有名になりましたが、実は思っていた以上に魅力的な街でしたよ!
上の写真はまだ朝焼けの残る小浜の街並みを"ホテルせくみ屋"の9階の部屋から撮ったものです。

小浜の海岸にある有名な"マーメイドテラス"です!


実はここが朝ドラちりとてちんのロケ地でした!

期せずして、今回2つ目の朝ドラロケ地巡りになってしまいました (^^;

マーメイドさん、いい表情ですね (^_^)


小浜には神社とお寺がとっても多いですよ!


久しぶりに托鉢する僧侶さんたちと遭遇です!

ここはとても信心深い街なのですね。

「古い街並み三丁目」という場所です!

新築された家も古い建物と同じ風に建てられていました。

各家の玄関に吊るされていた「くくり猿」(多分)です!

この習慣、京都のものらしいのですが、小浜にも?

小浜を後にして、若狭の海沿いの国道162号を進み、道の駅三方五湖、若狭三方縄文博物館に到着しました。
自由に見学できる縄文時代の住居です!


ここで1月6日10時ころに最大食となる部分日食の出現をしばらく待ちました。
残念ながら雲がかなり多く、日食はほぼ見えなかったのですが、ほんの一瞬だけ雲を通して部分日食を撮影することができました!(2019年1月6日10:06撮影)
欠けている太陽、そして黒い新月、わかりますかね?


明日が今回の旅の最後のレポート、越前岬の水仙、となります。
2019.01.12 21:13 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月5日、祖谷渓から小浜へ!
2019.01.11

旅の3日目、1月5日は8時過ぎにに宿を出発、祖谷渓沿いの細い悪路は避けて、峠を超えて国道32号に出るコースを取りました。
そこは大歩危(おおぼけ)という名前の景勝地です!
吉野川の景色、最高ですよ!

吉野川の水の色、とっても美しい緑色です!


当初は国道32号から徳島自動車道で淡路島方面に戻るつもりだったのですが、、、
実は突然、なんか美味しいうどんが食べたくなり、国道32号線をそのまま香川県まで進んでいきました (^^;
32号線から319号線に移り、琴平駅を過ぎていくらか進んだところにあったセルフうどん屋「灸まんうどん」に入り、"肉ぶっかけうどん+かき揚げ天ぷら"を食べました!

実はこのお店、有名店だったのですね、、後で気が付きました (^^;;
どおりで11時前だと言うのに、かなりのお客がいたわけでした。

高松自動車道に善通寺ICから乗り、淡路島に入り、再度、淡路SAで休憩です!


舞鶴若狭道の西紀SAで食べた"猪肉ドッグ"です!


夕方5時前に今夜の宿、小浜の温泉宿「ホテルせくみ屋」に到着です!

実はこのホテル、朝ドラ"ちりとてちん"の聖地だったのですね!
後でMATSUさんから教えてもらいました。
その朝ドラの件はまた明日のブログで。

この日の夕食は北陸地方の名物ラーメン店「8番らーめん」で"野菜らーめん(味噌)+餃子"です!
ナルトが"8"なんですよね (^_^)
2019.01.11 21:12 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月4日、徳島祖谷渓とかずら橋!
2019.01.10

淡路島の淡路島南ICから再び高速に乗り、大鳴門橋を渡って四国、徳島県に入りました!
吉野川に沿って徳島自動車道を進み、井川池田ICで降り、国道32号線で更に吉野川の上流まで行き、祖谷(いや)口から今回の旅の第2目的である秘湯巡り、その目的地、祖谷渓(いやけい)温泉を目指しました。
祖谷川に沿って走る県道32号線、久しぶりの超悪路でしたよ (^^;
上の写真のとおり、山の斜面に付けられた県道、左側はいつでも落石がありそうな急斜面、右側は落ちたら最後の断崖絶壁、すれ違いが困難な狭い道、、、とっても緊張した運転でした!

これが有名な"祖谷温泉"です!(なお私の宿泊先は別なホテルです)

この写真の左下にケーブルカーが写っています。
温泉に行くのに、この超急傾斜のケーブルカーに乗っていくんですよ!

今夜宿泊するホテルは西祖谷にあるのですが、それの2.5km程先にとても有名な吊橋、「かずら橋」があります!


なんか、すごい吊橋ですよ!


実は有料の吊橋で、大人は550円、かかります。

このかずら橋、下の川がスケスケに見えるのです!

このとおり、かなりの隙間が空いています!

私は吊橋は割と好きなのですが、このかずら橋にはかなりビビりましたよ (^^;;
実は向こう岸には取材をしている地元の方がいて、確認したところ、かずら橋にはちゃんと3本のワイヤーが入っているので、実は安全なのだということでした (^_^)

この日の宿、「ホテル秘境の湯」です!

山奥にあるとは思えない、とっても立派な、そしてサービス最高のホテルでした!
このホテルはお薦めですよ (^_^)

P.S.
四国に入る前、南あわじ市の道の駅福良で食べた昼食、"はも丼"(1,600円)です!
淡路島名物の玉ねぎ天ぷらも含めて、とても美味しかったです (^_^)
2019.01.10 19:46 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月4日、朝ドラロケ地巡り!
2019.01.09

昨日紹介の立川水仙郷を後にして、淡路島の南東側の海岸線を走り、今回の旅の第一目的である朝ドラ「まんぷく」のロケ地、南あわじ市の吹上浜に到着しました!
1月4日のブログでもこの吹上浜を紹介しましたが、今日はそれ以外の写真をご覧くださいね!
上の写真、鳴門海峡の向こう側には四国の徳島が見えています!

ここが「まんぷく」の海のシーンのロケ地ですね!

この砂浜で塩作りをしていたと思われます!
ただ、ここがロケ地であった案内板とかは一切なく、気が付かない人も多いのかな、と思われますね。
やっぱり大阪府の泉大津とはあまりに離れすぎているからかな?

ちょっと上の松林の中の道路に"鉄板"発見です!

これがあの塩作りをした鉄板ですよ!(多分、ウソ (^^;)

海水はとってもキレイでした!


吹上浜の端にある岩山です!

前回のブログではここがあの手榴弾のシーンを撮った場所ではないかとしたのですが、間違いでした。
手榴弾のシーンは海を渡った徳島県の阿南市であることが判明です。
「まんぷく」ロケ(手榴弾のシーン)

褶曲していて面白い岩山です!


海にも潜り込んでいます!


このウニとワカメでダネイホンが作られました!(ウソです)
2019.01.09 19:47 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月4日、岬巡りと花巡り!
2019.01.08

旅の2日目、1月4日は泊まっていた宿とは反対側の、紀伊半島側の海に出てみました。
洲本市の由良という場所には私の大好きな岬、「生石(おいし)鼻」という岬があります。
淡路島の下部での最東端、和歌山県の紀伊半島と紀淡海峡を挟んで向かい合っている岬ですよ!
実は最初はほんのちょっとだけ岬に立ち寄るつもりだったのですが、いろいろ面白いものがいっぱいあったために、結局1時間ほどもここの岬を散策することになってしまいました (^^;

はい、岬といえば灯台ですよね、「生石鼻灯台」です!

大阪湾に入る船の目印になる灯台ですね。

この岬は戦争中の守りの拠点となる場所で、砲台跡や要塞跡など、いっぱいありました!


これはレンガ作りの要塞跡です!


私の愛車KIXの後ろにあるもの、恐らく昔の砲塔そのものですよね!

直径50cmほどの、ずいぶんと頑丈なものでしたよ。

生石鼻の次に訪れたのは淡路島の冬の名物、水仙が多く咲く場所の一つ、「立川水仙郷」です!
ここは民間の施設で入場料が500円なのですが、まだ咲き始めで水仙があまり咲いていないとのことで、400円に割引でした (^^;

なおここに来るにはものすごい狭い急坂を降りる必要があります。
車高の低い車にはかなりやばい場所ですのでご注意を!

はい、こんな感じで、まだまだ花が少ない状況でした。


ちょっとは密集して咲いている水仙です!


珍しい、真っ白な水仙です!


で、変なものがありました!
ここは"チンチン音頭発祥の地"なのだそうです (^^;
"ナゾのパラダイス"という、怪しげな施設もあったのですが、今回は時間がなかったのでパスしました (^^;
2019.01.08 19:47 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月3日、淡路SAと夕陽と宿!
2019.01.07

今日からしばらくの間、1月3日から6日まで、3泊4日の旅となった「朝ドラロケ地巡り&秘湯巡りの旅」の詳細レポートをお送りします!
今回4日間の愛車KIXの総走行距離は約1,900km、何と日本列島縦断よりも長い距離を走りました!
まずは初日、3日の朝6時に新潟を出発、兵庫県の淡路島に到着したのは16時、ざっと10時間のドライブとなりました。
日本海側はずっとミゾレなどが降る悪い天候でしたが、瀬戸内海は気持ちよく晴れていました (^_^)
神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡を渡り、淡路島に入ってすぐには、とっても大きなSA、淡路SAがあります。
渡ってきた明石海峡大橋がよく見える場所で、何と観覧車もあり、SA自体が一大観光地になっているんですよ!

海峡の向こう側には神戸の市街、そして六甲山の山並みがよく見えます!


"トンビに注意!"、スピーカーからもしょっちゅう放送されていました。


とっても立派な観覧車!

料金は600円、まあ、一人きりで乗るのはなしですよね (^^;

淡路SAから今夜の宿に向かう途中、夕陽が沈む時刻が近づいて来たので、途中のIC、瀬戸内海側に面している北淡ICで高速を降りました。
3日のブログでも紹介しましたが、瀬戸内海に沈む夕陽、とっても美しかったです!

瀬戸内海、日本海とは大違いで、穏やかな海でした (^_^)

この日の宿は淡路島の瀬戸内海側、洲本市五色町都志にある"スプリングゴルフ&アートリゾート淡路"という、とっても大きなホテルです!
私が泊まった部屋は広いツインルームなのですが、シングルユースでも素泊まり6,000円(平日)でした!

ただ、ここのレストランは完全予約制とのことで、食事にはちょっと困りましたね。
結局、この日の夕食はコンビニ弁当になりましたよ (^^;
2019.01.07 19:49 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
越前岬の水仙!
2019.01.06

今日は旅の最終日、朝は小浜地区をちょっと散策、古い町並みがいい感じでした!
そして移動途中に今日の部分日食を何とか観察!
お昼ころには越前町の越前岬の水仙を見てきました。
越前岬の水仙、とっても素晴らしいでしたよ!
実はもう最盛期は過ぎていたのですが、水仙が満開の場所を見つけて撮影しました (^_^)
海に続く斜面にいっぱい咲く水仙、何という素敵な情景ですね!

もう1枚!


以上、今回の旅のハイライトだけのレポートでした。
明日からしばらく、日を追っての詳細レポートを載せる予定です。
それにしても、とってもタフな旅でしたね、、、疲れましたよ (^^;
2019.01.06 22:52 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
吉野川の大歩危!
2019.01.05

今朝は祖谷渓温泉の宿を8時過ぎに出発、祖谷渓沿いの細い道路は避けて、峠を超えて国道32号に出るコースを取りました。
そこは「大歩危(おおぼけ)」と呼ばれる景勝地!
吉野川の緑色の水がとっても美しかったです!

吉野川の左側に国道が、右側に鉄道が走ります!


ちょうどキレイな列車が来ましたよ (^_^)


結局、今夜は福井県小浜市の温泉旅館「ホテルせくみ屋」に泊まることにしました。
新潟には明日、帰ります!
今回の旅の詳細レポートはまた後日に紹介の予定です!
2019.01.05 20:07 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
あなたとならトゥラッタッタ!
2019.01.04

今回の旅の一番の目的、朝ドラ「まんぷく」のロケ地巡り、見事達成です!
まんぷくでの海のシーン"大阪の泉大津"のロケ地、南あわじ市の吹上浜に行ってきました!、

どうです、ここが安藤サクラが踊っている海岸なのです!

オープニングの海のシーン、ご覧ください!

たぶん、手榴弾で魚を採っていた場所!?

※すみませんでした、手榴弾のロケ地はここの場所ではなく、徳島県の阿南市であることが判明しました!
 お詫びして訂正いたします。(1月9日)

皆で魚釣りをしていた突堤!?


以上、今夜の宿、徳島県祖谷渓温泉のホテル秘境の湯(100点満点の宿!)からのアップでした。
明日は新潟に戻る方向ですが、恐らくどこかでもう1泊です (^^;
2019.01.04 20:11 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)

- CafeNote -