今日はICレコーダー作り!
2019.06.09

本日午後はイオン新潟青山ショッピングセンターでの「子どもサイエンス教室」。
一昨日のブログで紹介したとおり、今日はICレコーダー&集音マイクの製作です。
今日の参加者は常連の4名と、新規の3名。
新規の3名には保護者がサポートしてくれたので楽でしたが、常連組は大騒ぎで大変でした (^^;
今日の工作は穴開けやハンダ付けなどの作業は予め私でやっておき、グルーガンでの接着とネジ止め程度の行程を子どもたちにやってもらったのですが、、、それでもやっぱり大変でした (^^;;
本当はハンダ付けくらいはできるようになってほしいのですが、、、やっぱ、無理なのかな (^^;;;

自分の声を録音して聞いている常連のSくんです!
2019.06.09 17:47 | 固定リンク | 科学 | コメント (2)
今日は化石レプリカ作り!
2019.06.08

本日午前は新潟市西区、新潟大学近くの新潟日報新大前営業所イベントホールにて、自然科学塾でした。
本日にテーマは人気の「化石レプリカ作り」です!
本物の化石で型を作り、そこにレジンを流し込んでレプリカを作るというものです。
上の写真はアンモナイトの化石です!

お湯で柔らかくなる粘土に化石を押し付け、型を取ります!


その型にレジンを流し込みます!


UVライトを当て、固まるのを待ちます!


アンモナイトのレプリカ、完成です!


こちらは三葉虫のレプリカです!(上の方はお湯で柔らかくなる粘土で作った型です)


透明な化石レプリカ、とても綺麗ですよ (^_^)
なお、化石本体とUVライト以外の材料は100円ショップで入手可能です。
2019.06.08 19:17 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
今月は電子回路の製作!
2019.06.07

今月のイオンカルチャークラブ「子どもサイエンス教室」のテーマは電子回路の製作&実験です!
10秒間まで録音できるICレコーダー、そしてモードを変えれば集音マイクになる電子回路なんですよ。
心臓部の基板は完成済ですが、それを組み合わせて、実際に使えるようにする工作がメインですね。
このイオンの教室、何故か人気があるみたいで、月に2回(第2日曜と第4日曜の午後)に増え、生徒の数も合計16名まで増えています!
まあ、嬉しい悲鳴ですね (^^;;

心臓部の録音再生IC ISD1820を使った基板(スピーカー付き)、Amazonで1つたったの169円で入手できるのです!

実は中国からの直輸入なんで、時間は2週間ほど、かかりますけどね (^^;

中華鍋を使ったパラボラ集音マイク、優秀ですよ (^_^)
2019.06.07 21:20 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
スギ花粉を顕微鏡で観察!
2019.03.27

今日は定期通院日で会社はお休み。
ということで、前からやってみたかった、顕微鏡を使ってのスギ花粉観察を行いました!
たぶん、五頭山麓でのスギ花粉のピークは越えたようなのですが、杉の木にはまだ花粉がいっぱい付いています。
そうそう、私、望遠鏡だけでなく、顕微鏡も5台ほど持っているのです (^^;

スギ花粉の一房。


ヤフオクで入手したcartonの顕微鏡を使っての観察です。

倍率は60倍、150倍、600倍に変えられます。
この顕微鏡は光源とプレパラートの微動装置が付いていて、とても便利です!

以下の写真はスコープテック社のユニバーサルクリップアダプターを使ってスマホでの撮影です。
このアダプターは使いやすくてとっても便利!

まずはスギ花粉の房をそのまま拡大です!(60倍)


プレパラートに花粉を落とし、150倍で見たスギ花粉!


600倍で見たスギ花粉、まんまるの球体ですね!


次に水を少し加えてみました。
人の鼻の粘液に触れた状態ですね。
なんと、スギ花粉は割れるのです!


150倍で観察!


600倍で観察!

割れた部分からスギ花粉の内容物が飛び出した状態です!
これが花粉症の原因物質なのかな?
2019.03.27 18:57 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
イオンでスピーカー工作!
2019.03.10

本日午後はイオン新潟青山店でのイオンカルチャークラブ「子どもサイエンス教室Ⅱ」!
上の写真は完成した紙コップスピーカーを試しているところです。
音源はDA PUMPのU.S.A.、予定どおり、子どもたちはノリノリでした (^-^)/

紙皿でもOK!
2019.03.10 17:44 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
紙コップ・マイクです!
2019.03.06

この前完成した紙コップスピーカーですが、実はマイクにもなるのです!
高増幅率のギターアンプの入力端子に接続して試しています。
まあやはり、その音は小さいですが、間違いなくマイクとして動作しました。
実は一般的にどんなスピーカーもマイクになるのですけどね。
磁場の中を電線が動くと、その動きに合わせて電流が発生するから、ですね。

そうそう、紙コップスピーカーを2つ用意し、一つはマイク入力端子に、もう一つはスピーカー出力端子に接続すれば、"電子糸電話"ができますね (^_^)
2019.03.06 19:52 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
紙コップスピーカー、完成形!
2019.03.04

一昨日紹介した"紙コップスピーカー"、完成形となりました!
上の写真、紙コップではなくて、透明プラコップですが、いい音で聞けますよ (^_^)
なお、テスト音源はPCで再生、子どもたちに大人気のDA PUMP、U.S.A. です!

スピーカーの本体部、コイルとボルトですが、木の板にしっかりと固定しました!


ボルトの頭と、コップの底のネオジム磁石の隙間を1mm程度にすると一番音が大きくなるようです!

わかりにくい写真ですが、ボルトの下部につけたナットで、その隙間を調整します!

これが本当の"紙コップスピーカー"!


紙皿スピーカー!


タッパのフタスピーカー!


レンジでチンご飯の容器のスピーカー!


そうなんです、ネオジム磁石で挟むことができる薄さで、ある程度の強度があるものなら、何でもスピーカーになりますよ!!
2019.03.04 20:27 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
紙コップスピーカー、試作中!
2019.03.02

紙コップを使った手作りスピーカーを試作中です!
実は今月のイオンカルチャークラブ「子どもサイエンス教室」での工作物なのです。
大きめのビール用紙コップを使ってのスピーカーで、ラジオを鳴らしています!
ただし、音の大きさは糸電話並みにとっても控えめですよ (^^;
まあ、この工作でスピーカーの原理はよく分かると思いますよ。

紙コップの底にダイソーの4個100円の超強力ネオジム磁石!


裏にもネオジム磁石で、コップの底を挟んでいます。


スピーカー心臓部の鉄ボルトを通したボビンに巻いたコイルです!
この工作で一番大変なのが、このコイル巻きです。
2019.03.02 19:12 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
マーブルジャンボ万華鏡!
2019.02.28

再び、マーブルチョコ・ネタです (^^;
今回は通常よりも大きなサイズ、"マーブルジャンボ"を使った万華鏡、正確には景色を写して楽しむ外観鏡です!
英語では通常の万華鏡はカレイドスコープ、外観鏡はテレイドスコープといいます。

先端には口径30mmの水晶玉を設置します!

これ、中国製の人工水晶なので実は安いですよ (^^;

内部には正三角に組んだ万華鏡用のプラスティック製鏡を入れます。


それを反対側のフタに開けた小さな穴から覗きます!


では、実写です。
その1!


その2!
2019.02.28 19:44 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
イオンでマーブルチョコ万華鏡!
2019.02.10

今日の午後はイオン新潟青山店のイオンカルチャー・クラブ「子どもサイエンス教室2」でした。
テーマは「マーブルチョコ万華鏡の工作」です。
参加者の子ども達、個性的な作品ができあがりましたよ!

出来上がった万華鏡を覗いています!


以下、万華鏡を覗いた画像です!






P.S.
小3の女の子から、うれしいプレゼント、いただきました(^o^)/
私はかわいい宇宙人 (^^;
2019.02.10 19:31 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)

- CafeNote -