クント管実験装置!
2019.10.16

本日は月に1度の定期通院でお休みの日!
天気が良かったので、いつもなら遠出するとこでしたが、今日は自宅に留まっていました。
というのは今度の日曜日のイオンでのサイエンス教室の準備をしていたためです。
そのテーマは"音の科学"で、クント管を使っての実験・工作になります。
そして今日作っていたのは手作りのクント管実験装置!
通販で購入した直径42mm、長さ1mの透明樹脂パイプに、100均ショップで購入したビーズクッションの中身の細かい発泡スチロール玉を入れ、ホームセンターで購入した塩ビパイプ類を使ってスピーカーをしっかり接続して、クント管を作り上げました!
なお音源は以前にヤフオクで入手した本格的な正弦波発生装置(ヒューレットパッカード製)、これをハードオフで見つけたFOSTEXの小さなD級アンプで増幅し、同じくFOSTEXの8cmフルレンジスピーカーを接続です。
はい、けっこういい出来ですよ (^_^)
上の写真は音程と音量を調整し、クント管内部の発泡スチロールが音の定在波によって立ち上がっているところです!

クント管実験装置の全体像です。


ヒューレットパッカードのオシレーター。


FOSTEXのD級小型アンプ。


8cmフルレンジスピーカーをしっかりつなぎました。


ビーズクッションから取り出した、直径1mmほどの発泡スチロール玉。


定在波の節が複数できている写真です。


Youtubeに動画をアップしています。


2019.10.16 19:15 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
試験管スノー!
2019.10.12

台風19号で日本はとんでもない状況になっていますが、新潟は午前中はまだ電車も動いており、それほどの影響がなかったため、予定通り、新潟大学前の日報イベントホールにて"自然科学塾"を実施です。
今日のテーマは"試験管スノー"!

試験管の中の塩化アンモニウムを温度を上げて溶かします!


完全に溶けた状態になったら試験管をペットボトルに刺し、温度が下がって塩化アンモニウムが再結晶するととてもきれいな星型の結晶が降ってくるのです!
7色LED照明で照らします。


いい結晶ができました (^_^)
2019.10.12 16:57 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
光の三原色の実験!
2019.09.29

本日午後はイオン新潟青山店のイオンカルチャークラブ「子どもサイエンス教室」でした!
今月のテーマは"光の三原色の実験"。
まずは光とは何かを、先日見学してきた大型放射光施設SPring-8のこと、先週ミネラルマルシェで購入した蛍光鉱物のことも交えて、小学生低学年に対して説明しました。
でも、やはり難しすぎたようで、話はいいから早く工作させろ、とのクレームが出たため、工作の開始です (^^;
今日は合計で9名の参加、私一人ではやっぱ大変でしたよ (^^;;
今回はブレッドボードを用いての電子回路の工作をしてもらいました。
上の写真はブレッドボードの配線を一生懸命頑張っているところです。
なお三原色を発光するLEDは、一つのパッケージに3色が入っている4本足のフルカラーLEDを使っています。
どうも足の向きをブレッドボードに逆にして刺してしまう子どもが多かったですね。

出来上がった三原色(RGB)発光装置を、各自の好きな色に調整しての点灯です!


今回作成した装置です!
R・G・Bの強さは3つの半固定ボリュームで調整です!
2019.09.29 18:58 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
Spring-8見学!
2019.09.16

昨日の続きとなります。
新潟大学理学部物理学科同級会、今日のメニューは兵庫県佐用町にある大型放射光研究施設「Spring-8」の見学です!
実は同級生のNくんがここで実際に研究をしているので、そのために施設の見学をさせてもらうことになったのです!
"放射光"とは、光速近くまで加速した電子を磁力を使って曲げた時に発生する強力なX線のことで、それをいろいろなことに役立てようとするのがSpring-8研究施設なのです!
上の写真はSpring-8全体を空撮したパネルで、メインの加速器リングは全長が1.5kmもある、巨大なものです!
今回の見学ではこのリングの中、1/8を見せてもらいました。
またNくんがメインで担当している"ニュースバル放射光施設"もじっくりと見させてもらいました!

熱心に説明してくれているNくんです!


NewSUBARUの前で全員で記念撮影!

今回の見学ではNくんの奥様にも大変におせわになり、この写真も撮ってもらったのでした (^_^)
以上、今日も速報版です。

今夜は姫路から京都大原に移動し、あの三千院も短時間ですが見てきましたよ!
明日は夕方の飛行機で新潟へ戻ります。
2019.09.16 20:51 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
望遠鏡工作教室!
2019.09.09

昨日の午後はイオン新潟青山店での「子どもサイエンス教室」。
今回のテーマは"老眼鏡望遠の工作"です!
DAISOの度数2.0の老眼鏡の片側を対物レンズに、同じくDAISOのミニルーペを接眼レンズとして使用、鏡筒は賞状入れの紙筒を使っています。
総額は500円程度ですが、ちゃんと星を見ることができる、倍率約15倍の天体望遠鏡なのです!
上の写真はレンズを抜いた老眼鏡をかけているKAHOちゃんとAKARIちゃんです (^_^)

紙筒とボイド管ではちょっと地味なので、カラフル紙でラッピングです!


その2。


で、この老眼鏡望遠鏡で、月のクレーターが見えた、とのAKARIちゃんからの嬉しい連絡があり!
実は老眼鏡レンズを黒い紙で直径2cmくらいに絞って、レンズの中心部だけを使っているのが、よくみえるための工夫なのでした!
2019.09.09 19:58 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
クント管です!
2019.09.01

今日は新潟市西蒲区に住むSくんの家に遊びに行きました。
新潟大学理学部物理学科の同級生です!
メインの要件は再来週の関西旅行の打ち合わせだったのですが、Sくんが現在研究中のクント管についてのレクチャーを受けてきました (^^;
私は実験系の研究室出身なのですが、Sくんは理論系の出身、実験で得られた結果を、ちゃんと理論として計算できることを検証しているのでした!
上の写真は長さ1mほどの、Sくん手作りのクント管です!
何故に発送スチロールの小玉が山になるのか、論文を書けそうな研究、すごいですよ!
2019.09.01 19:56 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
BSアンテナで着火!
2019.08.20

今から1週間前、8月13日の五頭自然学校流星キャンプの2日目、あまりに強い日差しだったので、以前に作成した「BSアンテナ・ソーラークッカー」を持ってきて、その性能を実際に試してみたのです。

ちょっと色がついた、乾燥した杉の皮を集光の中心部に置いたところ、しばらくして煙が出てきましたよ!


そして、ついに、杉の皮に火が点いたのです!

写真ではちょっとわかりにくいですが、たしかに太陽の光だけで燃え上がったのですよ!
これ、ソーラークッカーというよりも、ギリシャのオリンピック・トーチの採火器ですね (^_^)

次に、プラコップに入れた水を温めてみました。


約45分後、ちょうど飲み頃の紅茶の出来上がりです (^_^)


以上、直径45cmのBSアンテナでも十分な集光ができることがわかりましたよ!
2019.08.20 19:42 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
とらい夢で科学教室!
2019.08.19

今日のブログ、本当は一昨日の土曜日にアップしたかったのですが、宮澤家サーバダウンで不可だったため、本日のアップとなりました。
8月17日(土)午後、新発田市カルチャーセンターにて、新発田市総合型地域スポーツクラブ「とらい夢」さん主催の夏休み特別科学講座の講師をしてきました!
今年のテーマは"静電気実験と万華鏡工作"です!
まあ、まったく関係ない2つのテーマですね (^^;
新発田の小学生たち、約20名が参加してくれました。


上の写真はバンデグラフで起こした静電気の高電圧で髪の毛を逆立てている実験です!
とらい夢の女性スタッフの方がトライしてくれましたよ (^_^)

拡大写真です。

髪の毛がいっぱい逆だっているのがおわかりですよね!

勇気のある女子もトライです!


そして、例のマーブルチョコ万華鏡の工作!


やっぱりキレイですよね (^_^)
2019.08.19 19:44 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
液体窒素実験教室、その2!
2019.07.28

今日のイオン新潟青山店の「子どもサイエンス教室」は、前回に引き続き液体窒素の実験!
例の高温超伝導浮上実験で、地球儀、ちゃんと回せましたよ!
上の写真は、下が液体窒素に浸した高温超電導バルク材、上がネオジウム磁石です。
マイスナー効果&ピン止め効果でしっかり浮いています!

上の紙コップの中に液体窒素に浸した高温超電導バルク材、下の地球儀の北極側にはネオジウム磁石が付けてあり、地球儀が空中に浮いている状態なのです!


Youtubeにアップした動画です!
2019.07.28 17:32 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)
液体窒素で超伝導実験!
2019.07.14

本日午後はイオン新潟青山店でのイオンカルチャー・クラブ「子どもサイエンス教室」、今日のテーマは液体窒素実験。
風船をしぼめさせたり、バナナで釘を打ったり、アイスクリームを作ったりの通常のメニュとは別に、今回、"高温超伝導物質でのマイスナー効果&ピン止め効果"の実験を初めてやってみました!
空中に留まり続けるネオジウム磁石、とっても不思議で面白い実験でした!
この中信理化製作所の実験キット(3万円)、個人で購入するのは私くらいかな (^o^;
なお、"高温"というのは通常、超電導となる液体ヘリウムの温度(-269℃)に比べれば、液体窒素の温度(-196℃)が高温だということなんですよ。

最初は高温超電導物質とネオジウム磁石の間に木のスペーサーを挟んでおき液体窒素を注入、十分に冷えたところでスペーサーを抜くとその状態を維持するかのように磁石が浮くのです!


Youtubeにこの実験の動画をアップしました。
とてもおもしろい現象ですので、是非、ご覧ください!
2019.07.14 19:44 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)

- CafeNote -