牡鹿半島の岬めぐり!
2017.01.04

牡鹿半島の御番所山で太平洋からの日の出を拝んだ後、今回の旅のメイン目的である「岬めぐり」を開始です!
場所的には御番所山のすぐ近くに牡鹿半島最先端の黒崎(黒埼)があるのですが、実はそこにたどり着くのは、なかなか、いろいろと大変だったのです!

上の写真は黒崎の先端に出来る限り近づいての撮影です!
ここに降りるにはロープを伝わったりして、かなりの恐怖でしたよ (^^;

で、それ以上に問題だったのは、まずは岬への入り口部分、この写真を御覧ください!

県道2号から外れ、細い道を通っていくと、牧場のようなところに出ます。
そこには岬にある灯台「陸前黒埼灯台」へ続く道(踏み跡のような)があるのですが、なんと鹿よけ(多分)の電気柵によって、その通路が塞がれているのです。
電気柵、触ったらビリビリくるんだろうな、もう先に進むのは無理かな、、、と半分諦めかけました。
でも、よく見たら、道の部分だけ(白いとこ)は電気柵ではなかったのです。
うん、これは灯台に行く人にためで、この感電しない部分を通っていけばいいのだな、と考えて、岬の灯台へと向かうことにしたのです!
牧場から外に出る方向ですから、立入禁止ということはないはず、と思ったのです。

灯台への道です!


これが陸前黒埼灯台です!

とても小型の灯台で、けっこう高い木に囲まれていて、見通しはよくないですね (^^;

灯台のプレートです!

昭和4年にできたのですね。

灯台から更に林を抜け、ロープを伝わって降りたところでの記念撮影です!

岩の上に立つ私の両足ですね (^^;
けっこうスリルがある場所ですよ。

実はこの写真の岬の方が灯台下の岬より、より南端となります。

この後でこの岬への行こうとしましたが、道が荒れていて、到達は諦めました。

先ほどの灯台下の岬部分から、牡鹿諸島の一つである網地島の方を撮影しました。

金華山とは反対側ですが、こちらも美しい風景です (^_^)

以上、一般の観光客はまず行けないと思われる、牡鹿半島、黒崎への岬めぐりレポートでした!
この陸前黒埼灯台と岬の辺り、景色はとてもいいので、もう少し観光しやすいように整備してもいいと思うのですが、まあ今の状況では、良い子は岬へは近づかない方がいいでしょうね (^^;
2017.01.04 19:48 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)

- CafeNote -