5月3日、袋田の滝!
2017.05.10

福島県の猪苗代湖からはR294、R289、R118を経由して茨城(いばらき)県大子(だいご)町にある有名観光地、「袋田の滝」に寄りました!
この立派な滝、前から行ってみたかった場所ですね!
上の写真は滝の下部から見たものです。
雨が少なくて、水量は少なかったのですが、本当に迫力の滝ですね!

袋田の滝を見学するにはだいぶ下の方の駐車場に車を停めて、けっこうな距離を歩いていきます。
川沿いには鯉のぼりがいっぱいいました (^_^)

ちょっと遠い場所にある市営駐車場は無料なのですが、近くの場所にある民間の駐車場では1回500円の料金が必要です。

袋田の滝の見学案内図です。

トンネルを通って、エレベータで最上部の展望台に行くには料金300円が必要です。
この図で、川の右側の歩道を通って途中の吊橋まで行くのは無料ですが、それ以上の上の方には行けないみたいでした。

トンネルの途中は何故か"恋人の聖地"にもなっていましたよ (^^;


吊橋から撮影した袋田の滝、全体像です!


中間の展望台からの眺めです!


滝の下部は右側のほうが水量が多かったです。


最上部の展望台から見た、滝の上部です!


帰り道、吊橋を渡ってお土産屋の辺りから撮影した、滝と吊橋です!


で、自然の造形美としての"袋田の滝"、とても迫力があってすごくよかったのですが、、、
ここ、あまりの観光地化、お土産屋だらけ、にちょっと興ざめでしたよ (^^;
実は昨年のGWに行ってきた、福井県の"東尋坊"でも同じ感想をいだきました。
日本の自然を売りにする有名観光地、もっと静かに迫力の自然を鑑賞できるようなシステムにはできないのでしょうかね。。

この袋田の滝を見学した後は、隣の高萩市にある"ひよっこ実家ロケ地"を訪ねたわけです。(5月3日のブログ
その後は高萩駅近くのビジネスホテルにチェックインでした。

明日のブログでは、翌日の日光鬼怒川方面を紹介の予定です。
2017.05.10 20:03 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)

- CafeNote -