奥飛騨温泉郷です!
2018.01.03

今朝は伊良湖岬に"3日目日の出"を拝みに出かけました。
しかし、残念ながら、東の空には低い雲が出ていて、日の出は拝めませんでした。
30分後に太陽が出てきたのですが、もうまぶしすぎて、日の出とは言えませんね (^^;
その後、朝食を食べ宿をチェックアウトした後、再度、伊良湖岬灯台に行きました。
伊良湖岬、遊歩道がしっかりしていて、実にいい岬ですね (^_^)
(※後日、レポートアップします)

標高0mの海から、今夜の宿、岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷に移動です!
東名高速、名神高速、東海北陸道、中部縦貫道を経由して、約7時間の大移動です!
岐阜県の山間部に入ってからは雪の天候となり、特に高山から奥飛騨までの国道158号はきつかったです。
途中の峠では、車の温度計で氷点下6.5℃まで下がり、ずっと圧雪の雪道ドライブでした。
でも、新潟のぐちゃぐちゃの雪よりはずっと運転しやすいですね。

上の写真は今夜の宿、新穂高温泉の蒲田川荘です。
まあ旅館というよりは、民宿という感じです。
しかしながら、温泉は源泉かけ流し、料理はとっても美味しいです!

この旅館専用の露天風呂もあるのですが、あまりに厳しい天候に、遭難しそうで入れませんでした (^^;


旅館にあった立体地図です。

黄色い丸が新穂高温泉の場所です!
ものすごい山奥だということがわかりますよね!

今夜の部屋は"西穂高岳"!

いつかは登ってみたい山です!

明日は天候が良ければ、新穂高ロープウェイで標高2千メートルまで登ってみたいです!
2018.01.03 17:53 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)

- CafeNote -