1月4日:奥飛騨の露天風呂!
2018.01.08

再び、「岬めぐり&秘湯めぐりの旅」のレポート続きです。
旅の最終日、1月4日は新穂高ロープウェイで標高2,156mの極寒を体験した後、奥飛騨温泉郷に日本一多くあると言われている露天風呂に入ることにしました。
今回入ったのは栃尾温泉にある公共露天風呂"荒神の湯"です!
たったの200円で入浴できますよ (^_^)
で、何とこの日、私以外誰も入っていなかったのです!
30分ほど入浴していましたが、完全な貸切状態でしたよ (^_^)v

けっこう大きな露天風呂です!

ちゃんと男女別になっていますよ。

スマホのセルフタイマーで撮りました!

顔だけしか写っていませんでしたね (^^;

蒲田川のほとりにある露天風呂です。


おまけの写真。
新穂高ロープウェイで購入した自分用のお土産、"ゴールデンさるぼぼ"です!

正しくは"絆ゴンドラさるぼぼ"ですね。
新穂高ロープウェイの限定おみやげでした!
2018.01.08 20:20 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)

- CafeNote -