清津峡入り口の紅葉!
2018.11.11

今朝、松之山は雨上がりの暗い曇り空となっていました。
昨夜は満天の星が輝くいい天気だったのに。。
それでも予定通り、湯沢町三俣から十日町市小出への山峡を流れる清流、「清津峡」に行ってきました!
実は私、何故か今まで行ったことがなく、今回が初めての清津峡です。
清津峡は紅葉が見頃、そして大地の芸術祭の作品である"パノラマステーション"が有名になったために、とっても混んでいました!

清津峡の入り口部から見える紅葉です!

もっと日差しがあれば、もっと美しい紅葉のはずですね。

清津峡への入り口、温泉街です。


清流、清津川とすごく立派な岸壁!


なんか、とっても美しい岩肌です!


"清津峡渓谷トンネル"の入り口です。

トンネルは入場料600円(大人)が必要です。

トンネルの最終部、パノラマステーションまでの往復は40~60分かかるとのこと。

実は今日は時間の都合がつかなかったため、トンネルには入らず、ここで戻ることになりました (^^;
次に行った時は最終部まで行ってみたいですね。

帰りの道路には車がいっぱい並んでいました。


明日はこの後に行ってきた塩沢の紹介です!
2018.11.11 19:31 | 固定リンク | 新潟 | コメント (0)

- CafeNote -