イオン青山店で"ペットボトル顕微鏡"!
2018.11.25

本日午後は毎月第4日曜日定例のイオン新潟青山店でのイオンカルチャー・クラブ、「子どもサイエンス教室」でした。
今回のテーマは「ペットボトル顕微鏡」、接眼レンズに直径1~2mmのガラス球、3mmと5mmの水晶球を使っての単レンズ顕微鏡です!
倍率はそれぞれ約167倍、111倍、67倍と、かなりの高倍率になります。
玉ねぎの薄皮、水草のオオカナダモの葉、そしてテッシュペーの繊維を見ました。
実際は直径3mmのレンズが一番見やすいですね!
なお今日は元気な小学生9人が勢揃い、超忙しでした (^o^;

ペットボトルの口の部分に観察する試料をセロテープで貼り付け。


試料の一つ、玉ねぎです!

教室内が玉ねぎ臭く、なりました (^^;

スマホでの撮影、実際はもう少しよく見えますよ。


P.S.
この3連休、初日は越後森林館での森の図工室で木くずまみれ、2日目は五頭自然学校での野外料理体験と大人キャンプで焚き火の煙まみれ、3日目は子どもたちの勢いと玉ねぎ臭、、、さすがに、もう疲れ果てましたよ (^^;;
2018.11.25 18:54 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)

- CafeNote -