紙コップスピーカー、完成形!
2019.03.04

一昨日紹介した"紙コップスピーカー"、完成形となりました!
上の写真、紙コップではなくて、透明プラコップですが、いい音で聞けますよ (^_^)
なお、テスト音源はPCで再生、子どもたちに大人気のDA PUMP、U.S.A. です!

スピーカーの本体部、コイルとボルトですが、木の板にしっかりと固定しました!


ボルトの頭と、コップの底のネオジム磁石の隙間を1mm程度にすると一番音が大きくなるようです!

わかりにくい写真ですが、ボルトの下部につけたナットで、その隙間を調整します!

これが本当の"紙コップスピーカー"!


紙皿スピーカー!


タッパのフタスピーカー!


レンジでチンご飯の容器のスピーカー!


そうなんです、ネオジム磁石で挟むことができる薄さで、ある程度の強度があるものなら、何でもスピーカーになりますよ!!
2019.03.04 20:27 | 固定リンク | 科学 | コメント (0)

- CafeNote -