寺泊のトキ!
2019.01.14

1月12日(土)の午後のことです。
前から行ってみたかった、長岡市寺泊の夏度いあるトキの飼育施設「長岡市トキと自然の学習館 トキみ~て」に行ってきました!
新潟市からとても近い場所で、ガラス越しですが本物のトキを間近で見ることができる、とっても素晴らしい施設でしたよ!
今日のブログは「トキみ~て」の紹介、明日は旧小学校の校舎に作られた学習館と民俗資料館を紹介の予定です!

これが昨年8月にオープンしたトキを見学できる「トキみ~て」の建物です。

観覧料はたったの100円(大人)です!

内部は薄暗くなっています。

割と近くまでトキが寄ってきますよ!

以下、フラッシュ無し、マニュアルフォーカスで撮影したトキをご覧ください!(オートフォーカスではガラスの網に焦点が合ってしまうため)
今現在は5羽のオスのトキを見ることができますよ!








餌付け時間は1日に3回、トキは馬肉も食べるのです!
2019.01.14 18:16 | 固定リンク | 新潟 | コメント (0)
1月6日、越前岬の水仙!
2019.01.13

今回の「朝ドラロケ地巡り&秘湯巡りの旅」レポート最終回です!
1月6日の速報版でもアップしましたが、福井県越前町の越前岬の水仙、とっても素晴らしい景観でした!
ということで、前回とは別の写真をアップします!
そうそう、この越前岬は日本の三大水仙群生地の一つで、実は旅の2日目に訪ねた淡路島の水仙畑もその一つだったのです。
不思議なことに淡路島はまだ咲き始めだったのですが、ここ越前岬は既にピークを過ぎていたのです。
こっちの方が圧倒的に寒いのに、実に不思議ですよね!

車を道路の端に停めて、こんな素晴らしい写真を簡単に撮れるのですよ!


海に続く斜面の水仙、素晴らしいです!


オーナー制の水仙畑もありました!


最後は越前岬灯台と水仙です!


以上、1月3日から6日の旅のレポートをお送りしました!
淡路島、徳島の祖谷渓、福井の若狭と越前岬、どこもとっても良かったですよ (^_^)/
2019.01.13 22:48 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月6日、小浜散策と部分日食!
2019.01.12

今回の旅の最終日、1月6日はホテルをチェックアウトした後、小浜の街をちょっと散策してみました。
小浜って、"オバマ大統領"で有名になりましたが、実は思っていた以上に魅力的な街でしたよ!
上の写真はまだ朝焼けの残る小浜の街並みを"ホテルせくみ屋"の9階の部屋から撮ったものです。

小浜の海岸にある有名な"マーメイドテラス"です!


実はここが朝ドラちりとてちんのロケ地でした!

期せずして、今回2つ目の朝ドラロケ地巡りになってしまいました (^^;

マーメイドさん、いい表情ですね (^_^)


小浜には神社とお寺がとっても多いですよ!


久しぶりに托鉢する僧侶さんたちと遭遇です!

ここはとても信心深い街なのですね。

「古い街並み三丁目」という場所です!

新築された家も古い建物と同じ風に建てられていました。

各家の玄関に吊るされていた「くくり猿」(多分)です!

この習慣、京都のものらしいのですが、小浜にも?

小浜を後にして、若狭の海沿いの国道162号を進み、道の駅三方五湖、若狭三方縄文博物館に到着しました。
自由に見学できる縄文時代の住居です!


ここで1月6日10時ころに最大食となる部分日食の出現をしばらく待ちました。
残念ながら雲がかなり多く、日食はほぼ見えなかったのですが、ほんの一瞬だけ雲を通して部分日食を撮影することができました!(2019年1月6日10:06撮影)
欠けている太陽、そして黒い新月、わかりますかね?


明日が今回の旅の最後のレポート、越前岬の水仙、となります。
2019.01.12 21:13 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月5日、祖谷渓から小浜へ!
2019.01.11

旅の3日目、1月5日は8時過ぎにに宿を出発、祖谷渓沿いの細い悪路は避けて、峠を超えて国道32号に出るコースを取りました。
そこは大歩危(おおぼけ)という名前の景勝地です!
吉野川の景色、最高ですよ!

吉野川の水の色、とっても美しい緑色です!


当初は国道32号から徳島自動車道で淡路島方面に戻るつもりだったのですが、、、
実は突然、なんか美味しいうどんが食べたくなり、国道32号線をそのまま香川県まで進んでいきました (^^;
32号線から319号線に移り、琴平駅を過ぎていくらか進んだところにあったセルフうどん屋「灸まんうどん」に入り、"肉ぶっかけうどん+かき揚げ天ぷら"を食べました!

実はこのお店、有名店だったのですね、、後で気が付きました (^^;;
どおりで11時前だと言うのに、かなりのお客がいたわけでした。

高松自動車道に善通寺ICから乗り、淡路島に入り、再度、淡路SAで休憩です!


舞鶴若狭道の西紀SAで食べた"猪肉ドッグ"です!


夕方5時前に今夜の宿、小浜の温泉宿「ホテルせくみ屋」に到着です!

実はこのホテル、朝ドラ"ちりとてちん"の聖地だったのですね!
後でMATSUさんから教えてもらいました。
その朝ドラの件はまた明日のブログで。

この日の夕食は北陸地方の名物ラーメン店「8番らーめん」で"野菜らーめん(味噌)+餃子"です!
ナルトが"8"なんですよね (^_^)
2019.01.11 21:12 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)
1月4日、徳島祖谷渓とかずら橋!
2019.01.10

淡路島の淡路島南ICから再び高速に乗り、大鳴門橋を渡って四国、徳島県に入りました!
吉野川に沿って徳島自動車道を進み、井川池田ICで降り、国道32号線で更に吉野川の上流まで行き、祖谷(いや)口から今回の旅の第2目的である秘湯巡り、その目的地、祖谷渓(いやけい)温泉を目指しました。
祖谷川に沿って走る県道32号線、久しぶりの超悪路でしたよ (^^;
上の写真のとおり、山の斜面に付けられた県道、左側はいつでも落石がありそうな急斜面、右側は落ちたら最後の断崖絶壁、すれ違いが困難な狭い道、、、とっても緊張した運転でした!

これが有名な"祖谷温泉"です!(なお私の宿泊先は別なホテルです)

この写真の左下にケーブルカーが写っています。
温泉に行くのに、この超急傾斜のケーブルカーに乗っていくんですよ!

今夜宿泊するホテルは西祖谷にあるのですが、それの2.5km程先にとても有名な吊橋、「かずら橋」があります!


なんか、すごい吊橋ですよ!


実は有料の吊橋で、大人は550円、かかります。

このかずら橋、下の川がスケスケに見えるのです!

このとおり、かなりの隙間が空いています!

私は吊橋は割と好きなのですが、このかずら橋にはかなりビビりましたよ (^^;;
実は向こう岸には取材をしている地元の方がいて、確認したところ、かずら橋にはちゃんと3本のワイヤーが入っているので、実は安全なのだということでした (^_^)

この日の宿、「ホテル秘境の湯」です!

山奥にあるとは思えない、とっても立派な、そしてサービス最高のホテルでした!
このホテルはお薦めですよ (^_^)

P.S.
四国に入る前、南あわじ市の道の駅福良で食べた昼食、"はも丼"(1,600円)です!
淡路島名物の玉ねぎ天ぷらも含めて、とても美味しかったです (^_^)
2019.01.10 19:46 | 固定リンク | 旅行 | コメント (0)

- CafeNote -